• 配信記事
  • ブログカテゴリ
    過去の記事

TEC45

Home » ダイビング » ライセンス講習 » ステップアップコース » TEC45

TEC45

このコースは深度45mの範囲ででNX99%以内
または純酸素のいずれかの加速減圧用シリンダーをマウントし、
減圧ダイビングを行います。
安全にダイビングを終える為やテクニカルダイビングを実行する考え方を身につけ、
ダイビング中に起こり得るトラブルの想定、対処方法を行うに必要なスキルを身につけます

このコースを終了すると

深度が45mを超えない範囲内で、1種類の減圧シリンダーを使い、減圧ソフトでダイビング 計画を立て、ダイブコンピュターとボトムタイマーを使って減圧ダイビング を行うことができるようになります。

参加前条件

・TEC40の認定を受けていること
・レスキューダイバーの認定を受けていること
・満18歳以上であること
・ダイブ本数50ダイブ以上うち12ダイブ以上うちエンリッチドエアーを使用、そのうち6ダイブ以上が30m以深でエンリッチドエアーを使用したログブックの証明があること
・病歴診断書

必要器材

・ステージ用レギュレータ2つ(ひとつはセカンドステージまでの長さが2m以上あること)レンタル有り
・酸素仕様の減圧用レギュレータ(レンタル有り)
・BCD(左右に減圧シリンダーをマウントできるもの)レンタル有り
・2ガススイッチのできるダイブコンピューターとボトムタイマー(秒針があるものデジタル可)
・マスク2つ
・フィン
・コンパス
・リールとライン
・ナイフ、ラインカッター(計2つ)
・水中ライト2つ
・水中ノートまたはスレート
・リフトバック(ウエットスーツでの講習の場合)、サーフェスマーカーブイ(クローズドタイプ1.8m以上のもの)
・減圧シリンダーリグセット(レンタル有り)
・講習地に適した保護スーツ
・ポケットパンツ(保護スーツにポケットがある場合は不要)


次のステップは

Copyright2020 © Love&Blue All Rights Reserved.
ラブ&ブルーへのお問い合わせはコチラからどうぞ